OVERWHELMING QUALITY

圧倒的な品質


QUALITY CONTROL

品質管理

日本ロックの品質を担う品質管理部門は、
グローバルに確立されたISO9001品質保証体制のもと、
最終検査工程や画像測定器などの検査測定装置はもちろん、
温度特性試験、環境試験、耐久試験、
EMC試験などの試験解析などによる性能強化により、
お客さまにお届けする製品品質を高めています。


日本ロックの品質方針

「顧客の大満足」を得るお客様ニーズに対応した最高品質の製品を安定供給することを最重要方針とする。
この方針を達成する為に次に示す事項の取組みを第一義とする。

1最高品質の安定供給の為、品質マネジメントシステムを構築する。

2常にお客様ニーズを把握し、新たな価値を創出、供給し続けることで最高の顧客満足度を獲得する。

3購買先との協力体制を強化し、品質に対する意識の共有化を図り、常に不良ゼロの供給を目指す。

4人材育成により個々のレベルを引上げ、お客様の品質、ニーズに対応出来る組織を築く。

5いかなる緊急事態においても迅速な対応、安定供給出来る様全力で取組む。

  • IATF 16949 認証書

  • IATF 16949 認証書


グローバルメーカーからの品質表彰が物語る、
日本ロックの品質管理力。

品質管理

エンドユーザーに安心してご使用いただける製品を届けるため、 製品品質を常に把握し、設計、製造、購買部門、外部メーカーとの協力体制を基に、品質に対する意識の共有化と強化を図り、常に不良ゼロを目指しています。

検査

生産準備、受け入れ、出荷の各段階で測定などの検査を実施し、製品の工程能力の把握と品質確保を行っています。
また、3次元測定器、3Dスキャナなどの測定設備も導入し、能力と精度の向上を図っています。

実験

新規製品および流動品の妥当性について評価を行います。
多彩な設備を保有する自社、または外部協力会社にてタイムリーな試験評価が可能です。
要求される強度や耐久性を出すため、また、問題点の改善など、様々な角度から特性評価を行います。

検査測定設備

3次元測定器

非接触により破壊を伴わない3次元測定が可能です。同形状の繰り返し測定には、自動測定によりスピーディーに対応します。

3D画像測定器

3Dモデルを用いた3次元測定を行います。非破壊での断面測定、CADデータや取得した形状データ同士でのモデル比較にも対応可能です。

信頼性試験設備

温度特性試験関連

生産した製品が、輸送中や保管中から実機での使用中まで、様々な温度環境下で求められる性能を有するかを検証します。

環境試験関連

屋外で使用する製品には、雨や日光、砂や埃など、自然環境下で性能に異常が発生しないかを環境試験で検証します。

耐久試験関連

想定される使用方法での耐久回数をクリアできるかどうか、「回す」「押す」などの耐久試験を行います。

測定検証

生産した製品の評価試験前後で測定検証を行い、求められる性能が発揮されているかどうか確認を行います。

EMC試験

電波暗室使用試験対応実績

■適合規格
・CISPR25 ・ISO11452シリーズ

■計測器
・EMIレシーバー ・EMIアンテナ ・EMSアンプ ・EMS送信アンテナ

シールドルーム使用試験対応実績

■適合規格
・ISO7637-2/3 ・ISO10605 ・IEC610004-2

■計測器
・過渡サージ ・静電気シュミレーター

電気・電子製品に対しては、外部試験機関と連携し、お客様のニーズに合わせた各種EMC試験を行うことが可能です。