車載電装部品の開発設計・試作・量産対応のご用命は日本ロックへ


株式会社日本ロック|Nippon lock japan English中文
その他輸送機器電装部品02 四輪応用不可能 産機応用不可能 二輪応用不可能 その他応用可能
名称:エマージェンシースイッチ
用途:モーターボートや水上バイク(ジェットスキー)で緊急時にエンジンを停止させるためのスイッチ
技術解説:

エマージェンシーとは非常や緊急事態を示す英語「emergency 」である。
自動二輪車には緊急時にエンジンを停止させるためのエンジンストップスイッチ(キルスイッチ)が設けられているが、エマージェンシースイッチもこれと同じ安全装置である。
但し、自動二輪車では転倒時にエンジンを停止させることを目的としていることに対して、モーターボート、水上バイクでは運転者が落水した際にエンジンを停止させることを目的としている。
これは、万一運転者が落水した場合にエンジンが掛かっていると、無人のままボートが走ってしまったり、運転者を傷つけたりするという危険な状態となり、これを回避するための機能である。
一般的な構造としては、NC回路のプルスイッチと、一端にクリップが付いたコイル状の赤いロープとで構成される。
エンジンを始動させる際には、スイッチのノブを引いた状態(キルスイッチがOFFの状態)で固定されるようにクリップをセットし、ロープの他の一端を運転者の体に固定する。
これにより運転者が落水するとクリップが外れ、キルスイッチがONとなりエンジンが停止するというものである。
スイッチは完全防水が要求される。
エマージェンシースイッチ
〒430-0036 静岡県浜松市浜北区横須賀300 TEL 053-586-1476 FAX 053-586-5786

NIPPON LOCK Co.,LTD All Rights Reserved.