車載電装部品の開発設計・試作・量産対応のご用命は日本ロックへ


株式会社日本ロック|Nippon lock japan English中文
二輪(バイク関係)電装部品02 四輪応用不可能 産機応用不可能 二輪応用可能 その他応用不可能
名称:CDI
用途:オートバイ、自動車などのエンジンの点火を制御する装置
技術解説:

Capacitor Discharge Ignitionの略。
コンデンサに蓄えた電気をイグニッションコイルの一次側に通電し、二次側に高電圧を発生させ点火プラグに火花を発生させるシステムで、本来はこのシステムの名称であるが、ここではイグニッションコイルの一時側を制御する制御回路ユニットをいう。
当社で開発、製造している二輪車のアフターマーケット用CDIの特徴は、エンジンのポテンシャルをフルに引き出すため、50rpm刻みで全回転域において最適な点火タイミングをフルデジタルマッピングで実現している。
4STミニ、原付スクーター、2STミニ用に専用回路を開発した車種専用品をラインナップしている。
また、ノーマルエンジン特性にベストな点火タイミングをもたらすアナログCDIも開発している。
なお、当社のCDIは全てレース用品でありスピードリミッターの解除機能を有する。
CDI
〒430-0036 静岡県浜松市浜北区横須賀300 TEL 053-586-1476 FAX 053-586-5786

NIPPON LOCK Co.,LTD All Rights Reserved.