車載電装部品の開発設計・試作・量産対応のご用命は日本ロックへ


株式会社日本ロック|Nippon lock japan English中文
車載(クルマ関係)電装部品05 四輪応用可能 産機応用不可能 二輪応用不可能 その他応用不可能
名称:パワーウインドウスイッチ
用途:自動車の窓を開閉するスイッチ
技術解説:

自動車の窓の昇降はレギュレータハンドルにかわってほとんどの車種がモーター駆動になった。
このパワーウインドウモーターを制御するスイッチがパワーウインドウスイッチである。
通常、運転席には全席分の昇降スイッチと、ウインドウロックスイッチドアロックスイッチなどを一体化した集合スイッチが設けられ、助手席と後席には各席用の昇降スイッチが設けられる。
また、運転席の窓のみは、スイッチを一瞬操作すれば後は自動で全開または全閉まで窓が昇降するワンタッチ昇降機能が設けられる。
スイッチ接点はパワーウインドウモーターを直接制御する直切り方式と、パワーウインドウモーターのECUを制御する信号式の2種類がある。
幼児が首を挟むなどの事故があり、最近ではスイッチノブの形状や作動方向を改善した他、一部には挟み込みを検知して作動を停止する安全機構を取り入れている。
室内のスイッチであるが、雨が振り込む位置に設けられることが多く、万一事故などで車両が水没した時にバッテリーが生きている限りは窓を開けられるようにする必要もあるため、過酷な条件下でも作動する設計や工夫が必要である。
写真はイメージですパワーウインドウスイッチ
〒430-0036 静岡県浜松市浜北区横須賀300 TEL 053-586-1476 FAX 053-586-5786

NIPPON LOCK Co.,LTD All Rights Reserved.